テーマ:写真

菜の花が満開

わが町にある吾妻山公園(あずま山)に満開の菜の花を見に行ってきた。 吾妻山公園は湘南の海のすぐ側に位置しており、 標高は136メートルとあまり高くはない。 けれども登坂口の石段は数百段有り、かなり急勾配だ。 正月二日は快晴だったので、 箱根駅伝の見物の後、菜の花と富士山の撮影を狙って登坂した。 今回はかなりきつく…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

第84回箱根駅伝

毎年お正月の二日、三日に行われる箱根駅伝を見に行ってきた。 正式な呼び名は、東京箱根間往復大学駅伝競走・・とやたら長い。 東京の大手町の読売新車前から、 神奈川県箱根町までの5区間、108キロの距離である。 選手は一チーム往路、復路で合計10人の選手が走る。 参加大学数は予選を勝ち抜いてきた20校が参加。 コ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

古里からの贈り物

田舎の姉から古里便が届いた。 開けてみると正月用の餅、干し柿、ユズが入ってた。 私の田舎の餅は丸い形をしている。50個も送ってもらった。 臼に蒸したもち米を入れ、杵でついた昔ながらの手作り餅である。 伸びがよく本当に美味しい。 雑煮、焼いてから黄な粉をつけた餅、海苔をつけた餅、いずれも最高だ。 田舎の姉達も高齢なので…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ひねもすノタリノタリかな・・・

クリスマス・イブも過ぎていよいよ歳末気分も高まってきた。 私は年賀状の締め切り日に追われておおわらわ。 毎年同じことを繰り返している。 家内は窓の掃除、家周りの片付けなども終わりやっと一段落して、 何とか新年を迎える準備も完了。 昨日は本当に温かな一日であった。 家内は掃除、洗濯も終わり一息ついて、 2階の窓際…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

菜園便り・・・休憩山小屋

昨日も快晴で太陽が顔を出していたので、日中は温かな一日であった。 友達等に上げた白菜の残りが10個程畑に有るので、 霜対策として白菜の外葉を紐で結んで、頭を包んでやる作業をしてきた。 こうしておけば少しくらいの霜が降っても腐る事は無い。 後日念のためにさらに霜除け布で覆ってやるつもりだ。 そうしておけば万全で畑でいつま…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

野菜の冬支度

ここの所毎朝寒さが厳しくなり霜が落ちるようになった。 霜に当たるとホウレン草や白菜は甘みを増す。 特にホウレン草は寒締めといって、 東北の農家の人は出荷前にホウレン草を覆っているビニールを剥がす。 霜や雪の寒さに晒すとホウレン草は寒さから身を守るために、 糖分を増やして体内に蓄積するそうだ。 だから寒さに有ったホウレ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

菜園便り・・・白菜を収穫

今年の白菜作りは大成功。 昨日は11月に玉ねぎを植えた畑に様子を見に行ったが、 今のところ順調に生育していた。 雑草が生えていたので草取りをして、 畑も雑草なしの綺麗な姿で新年を迎えられるように準備した。 それから今度は白菜の初収穫のために別の畑に行った。 昨年は失敗していくらも収穫できなかったが、 今年は気合を入…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

故郷に帰れない・・・可哀相なカモ

越冬のために日本に来ているカモが肥満になって、 故郷のシベリアに帰れないという記事が先日の新聞に載っていた。 東京都は野鳥へのエサやり防止キャンペーンを始めたと、 先日のニュースで報道していた。 東京・上野の不忍池 (しのばずの池) には越冬のために多くの野鳥が飛来するらしい。 その野鳥に観光客や地元の散歩する人達…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

迷い犬を探しています

今日はご近所のワンちゃんが行方不明になったので、 ブログをご覧の皆様のお力をお借りしたいと思います。 大切なワンちゃんが散歩の途中にいなくなり、 飼い主様は大変なショックを受け憔悴されています。 ブログに掲載した写真のワンちゃんをお見かけになられたお方は、 どうぞ私のブログにご一報頂きたくお願い申し上げます。 た…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

夕景の富士山

前回は菜園畑からの富士山の写真を掲載したので、 今回は私の住んでいる家の裏山からの夕景の富士山を掲載する。 昨日は本当に快晴で、部屋の窓辺に居ると温室に居るみたいで気持ちが良かった。 この調子では恐らく夕方は綺麗な夕景の富士が見えるので、 写真を撮ってみようと思い犬の散歩は家内に頼んで、 住んでいる家の裏山に撮影に出か…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

大雪

北海道や東北地方は例年になく大雪が続いているそうだ。 雪が降ってあたり一面が銀世界になる雪景色は大変趣がある。 たまには私が住んでいるところでも、30センチ位積もってもらいたいと思う。 こんな事を書くと雪国にお住まいの方からお叱りを受けそうだ。 こちらでは前回積るほどの雪が降ったのはいつだったか調べていたら、 記念に撮…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

菜園から見る富士山

こちらでは3日,4日と続けて時々雨が降ったので菜園には行かなかった。 5日は曇り空ながらも時々太陽が顔を出したので、 午前中菜園に行き雑草むしりと、畑のニンジン、京菜、みぶ菜を採りに行った。 みぶ菜はおもに関西で栽培されるが、今年初めて挑戦してみた。 葉っぱが小さいうちはサラダで食べたが、ちょっとほろ苦くて結構美味しかっ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

我が家のモミジ

我が家のモミジが紅葉してきたので、デジカメでパッチン。 今年はいつまでも気温が高かった性か、 紅葉が遅れていたがやっと色づき始めた。 けれども例年より時期が遅れ、 紅葉する前に葉が枯れて散ってしまったから、 貧弱な姿になり色もイマイチ鮮明でない。 このモミジの木は20年位前に富士山麓にドライブに行ったおり、 素…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

菜園便り・・・ハヤトウリと冬瓜「トウガン」

菜園仲間の方から畑で栽培したハヤトウリを貰った。 大きさはソフトボールぐらいの大きさで、形は洋ナシのラ・フランスに似ている。 緑色系と白色系があるらしい。 このハヤトウリは変わっていて種が無く・「割ってみたが種が見つからなかった」・ 植える時にはこのままの状態で、一個まるごと土に埋め込んでおくらしい。 5月頃に畑に…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

モミジのライト・アップ

一昨日の夜にモミジのライトアップを撮影に行って来た。 私の家から車で10分ほどの所にある神奈川県立 城山公園 (じょうざんこうえん)に、 モミジのライトアップされた夜景を撮りに行って来た。 何しろ夜間に撮影するのは初めての経験で自信は無かったが、 練習がてらと思い撮影に行く事にした。 かなり大勢の人が見物に訪れてい…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

画像編集ソフトの威力にびっくり

今日は自分のPCにインストールしている画像編集ソフトで、 暗い画面の写真を明るくしてみた。 いつもコメント頂く・・・ぶたねこ様・・・の11/23日のブログを拝見したら、 夜明け前の自宅近辺の風景写真が掲載されていた。 日の出前の朝焼けの空が実に綺麗に撮影されていた。 そのとき、ふと自分の画像編集ソフトでもっと画面を…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

菜園便り・・・ヤーコンを収穫

昨日はヤーコン芋掘りに出かけた。 ヤ-コンはスーパーなどではあまり売っていないので、 ご存じない方もおられると思います。 ヤーコンは中南米アンデス高地原産地の菊科の芋との事。 菊に似た直径5センチほどの黄色い花が咲く。 葉っぱはヒマワリの葉のようにかなり大きく広い。 健康的にも大変良い食べ物らしい。 1・ポ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

犬の躾教室

モコが1歳から2歳のときにかけて、約2年近く躾教室に通った。 この教室のサークルの指導員は家庭の主婦の方がほとんどあった。 民間のワン公の躾の資格を持っておられる方たちが中心になって、 ボランティア活動で運営されていた。 参加費は毎回500円であった。 クラスは3級から1級までと、上級コースのアジリティーがあった。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

我が家の愛犬・・・モコの幼犬時代

掲載した写真はモコが4ヶ月目の頃の写真である。 初めて犬を飼ったので飼育の仕方も分らず右往左往。 犬小屋も無かったので廊下の隅にインスタントの囲いを作った。 我が家にやって来たのが1月の寒い時期だったので、 家内が可哀相だから暖かくなるまで室内で飼ってくれと言うので、 家内の言い分に従う事にした。 素人なので躾も…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

菜園便り・・・ゴボウ、ニンジン、ピーマンを収穫

ここ2,3日気温が大分下がってきた。PCのある部屋から見える富士山の綿帽子も、 裾の方にかなり降りてきた。 昨日ゴボウなどを掘りに畑に行ったが、寒風が吹いていたので風邪気味なった。 ゴボウは掘るのが大変なので短めの品種を植えている。 このゴボウの名前は「大浦ゴボウ」といって、千葉県の一部の農家が栽培している。 太さは大…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ランチョン・マット・・(2)

本当に毎日爽やかな好天が続いている。 朝の犬の散歩をいつも8時頃にするのだが、 早足で歩くと汗が滲んでくるくらいの陽気だ。 近くの公園などに寄り道してみると、 銀杏の木も黄色に色づき始め、やはり初冬の気配を感じる。 銀杏の黄色に色づいた落ち葉を踏みしめ散歩しているとき、 ふと紅葉した落ち葉をスキャンして、 ラン…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

菜園便り・・・八つ頭を収穫

昨日は好天に恵まれてまるで春先のようなぽかぽか陽気であった。 午前中畑に行って八つ頭芋を掘る事にした。 今年の八つ頭の収穫量は昨年の半分以下だ。 今年の夏に雨がぜんぜん降らなくて、 畑が乾燥気味になり、野菜の中では水分をもっとも必要とする八つ頭が、 一時枯れかかって成長がストップしたのが原因だろう。 自然界相手なので…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ランチョン・マットを作る

昨日からお天気も晴れマークに回復して、気持ちのいい秋晴れになった。 向こう一週間はお天気が続くとの予報だ。 畑のほうは此れから里芋、八つ頭、ヤーコンの収穫を迎える。 それと今までの野菜の残滓の後片付けも大変だ。 病気になった野菜などの茎等はなるべく畑の外に出して、 病原菌が畑に残らないようにすることも大切である。 …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

菜園便り・・・玉ねぎ

昨日は玉ねぎの苗を植える準備をしてきた。 今年は6月の収穫期目前に病気になり、 約700本近い玉ねぎが全滅した。1年の苦労が徒労に終わった。 無農薬栽培だから、時々こんな事が起きる。 玉ねぎは9月に種まきをして、収穫は来年6月頃の長丁場なのだ。 今回は昨年の畑でなく、別の畑に植えることにした。 11/20前後に苗の移…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

紙粘土人形 & 男の料理

今日は家内が作った紙粘土人形の写真を掲載してみよう。 紙粘土人形の作り方教室に通っていた30年位前の作品である。 今の家内の年から、30引くと当時○○歳であった。 あの頃は若かったんだなーとチョットばかりセンチメンタルになる。 いまこの作品を改めて眺めていると、 意外と指先も私よりは器用だなーと感心した。 30年…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

秋の収穫・・・大ショウガ

昨日は大ショウガを掘りおこしたが、想像以上の収穫だった。 ここの所ぐずついたお天気が続いていたが、 やっと晴れ間が出てきたので、昨日はショウガ掘りに出かけた。 4月に種芋を植えてから、収穫が11月なので約8ヶ月かかってようやく収穫期だ。 思っていた以上に出来が良く、嬉しくなるほど収穫できた。 我が家の保存分を除いて…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

旧 吉田 茂 邸 庭園撮影会

神奈川県大磯町に在る旧吉田邸で行われた、庭園写真講座に参加した。 大磯町は私が住んでいる隣町である。 吉田茂は、総理大臣を務められた人物である。 期間限定で旧吉田邸を解放して、その期間にお茶会、撮影会、等、 多彩なイベントが行われた。 私は庭園写真講座を申し込み、抽選に当たったので撮影会に参加した。 講師は、早稲…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

オリジナルプリントシャツの完成

今日はアイロンプリントペーバーを使って オリジナルのシャツを作ってみた。 背中側・・ワードで自分が描いたイラストをプリントしてみた。 正面(胸側)・・我が家の愛犬・・モコ・・の写真を貼り付けた。 背中側のイラストのように同じ画像をいっぱい貼り付ける操作手順 ※前もって挿入したい画像サイズを小さくしてマイ…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

私の宝物

宝物と書くといかにも価値のありそうな物と思われるだろうが、 実際は単なる一個の蜂の巣と山椒の木の小枝である。 20年程前に我が家の狭い庭に朝倉山椒の木を植えた。 当時は順調に成長して5年程で高さが3メートル近くになった。 新芽が出ると葉を摘み取って刺身のつまにしたり、 澄まし汁のお椀の中に落とすと、 なんとも言えぬい…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

農家のおばあちゃん

今日は私が菜園を借りている農家のおばあちゃんの話しをしてみましょう。 私は3箇所の菜園を借りてるが、 その中の一つでH市の農家から菜園を5年前から借りている。 知人の紹介で農家に行ったけど、最初はなかなか相手にして貰えなかった。 理由は、畑を他人に貸すと自分たちが必要になったので返すように言っても、 何だかんだとごねて…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more