テーマ:食べ物

山菜・・・ワラビ

ここの所ぐずついたお天気で菜園の仕事も遅れ気味である。 過日私のブログ本が完成したので、田舎の兄弟達にも記念にと思い拙い本を贈った。 田舎の姉から電話が掛かってきてよく出来ていたので、 近所の人たちにも見せてあげたという話をしてくれた。 話半分に聞いても悪い気はしなかった。 その姉が田舎の山菜・・ワラビ・・を送ってくれ…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

家庭菜園と雉

昨日は唐辛子、赤シソの種蒔きをしてきた。 それから里芋の追加で・・女早生里芋・・と言う名前の里芋を植えてきた。 ねっとりした粘質の美味しい里芋だそうである。 種蒔きに夢中になっていると後ろの方でカサコソと変な音がした。 振り向くと何と雉が畑の中を歩いている。 車にデジカメを取りに行ってすかさずパッチン・・ もっと近く…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

菜園便り・・・カボチャの種蒔き

10日近く小刻みに降り続いた雨が昨日の午後からやっと止んだ。  4日ほどするとまた雨模様になるらしい。 今日のブログ記事の投稿を終えたら、早速カボチャの種蒔きに行く事にしよう。  毎年植えているカボチャの名前は・・赤ずきん・・と言う名前だ。果皮は美しい橙赤色で2キロ近くになる。 日本種の粘質(ねっとり感)と西洋種の紛質(…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

菜園便り・・・新玉ねぎとパセリを収穫

桜前線はあっという間に北上して行った。 今度はそれに変わって毎日雨前線ばかりだ。 菜園の土が水分を含んでいて耕せないので、 種蒔きの予定が大幅に遅れている。 昨日も畑に行ったが鍬で耕すと、団子状の塊になり早々と作業を中止した。 そこで玉ねぎを植えている別の畑に行って、生育具合をチェックした。 今年は早く収穫できる早生…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

筍の頂き物

今日も今の時間(6:30)日本晴れで真っ白な富士山が雄姿を見せてくれている。 昨日は大変好天に恵まれ気温も上がり、サクラも完全満開状態になった。  もうそろそろ散り始めるのではないだろうか。 本当にサクラの花の寿命は短くて哀れな気もする。 美しい花びらの短い生涯がかえって人々の心を引きつけるのだろうか。  昨日、夕…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

里芋の植え付け

昨日は里芋、ヤーコン、菊芋の植え付けをしてきた。 ここのところ急に気温が下がり驚いている。 でも昨年の栽培記録を見ると里芋等を植えつけていたので、 今回も同じ日に植えることにした。 種芋は地中60センチくらいの深さに穴を堀り保存して有った。 掘り出してみるとすでに5ミリほどの新芽が顔をだしている。 地中は寒そうな気が…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

ネギの種蒔き

今日はネギの種蒔きをしてきた。 本当に今日も暖かく過ごし易い気温になった。 気温17度前後の安定した温度で、種蒔きに適した温度である。 以前はネギは苗を買って植えていたが苗も結構高い。 昔、買っていたネギ苗は30本で400円だった。 昨年栽培したネギの本数は約900本であるから、 これを買った計算にすると苗代が12,…
トラックバック:0
コメント:25

続きを読むread more

ゴボウの種蒔き

今日はゴボウの種蒔きをしてきた。 気温も上昇して春野菜の種蒔きの最高の季節になった。 前に種をまいたダイコン、ミズナ、ルックラは芽が出てきた。 ゴボウは二種類を植える事にした。 てがるゴボウは7月頃から食べられるようになる。 片方の大浦ゴボウは11月頃に収穫期を迎える。 大浦ゴボウは長さが50センチくらいだから掘…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

杏の花

隣の家の杏の花が咲いた。 杏と言えば長野県を思い浮かべるが、こちらでも立派に花が咲き実が生る。 この写真の杏の花はお隣のものであるが、毎年綺麗な花を咲かせる。 6月下旬頃になるとゴルフボールよりひと回り大きな実がいっぱい生る。 いつも4リットルバケツで一杯分頂く。 完熟した杏をジャムにすると大変美味しい。 甘味が…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

ニンジンの種蒔き

昨日はニンジンの種蒔きに行ってきた。 植える場所は10日程前に耕して準備完了している。 菜園に到着したのは朝7時頃である。 さっそく300粒ほどの種蒔きにかかり、蒔き終えたのは9時頃であった。 ニンジンの種は太陽の光を感じて発芽する仕組みになっているので、 土をいっぱい掛けすぎないように慎重に土掛け作業を行う。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

ホウレン草の種まき

今日は前日とうって変わって曇天の肌寒い日になった。 午後からは雨になるというお天気予報なので、ホウレン草の種まきをしてきた。 ホウレン草は土が乾燥していると発芽しないので、 今日は絶好の種まき日和である。 種を蒔き終わったお昼頃になり予報どおり雨が降ってきた。 5月の中旬頃には食卓に並ぶ予定だ。 残った種は一ヵ月後に時差…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ルッコラ、水菜、ダイコンの種まき

ここの所気温もかなり上昇し野菜の種まきの時期を迎えた。 今日は午前中にルッコラ、水菜、ダイコンの種まきをしてきた。 ルッコラは又の呼び名をロケットと呼ぶ場合がある。 ハーブの一種でサラダで食べるとゴマの香りと、ピリカラの刺激がある。 大きくなり過ぎたときは炒め物にしても美味しく食べれる。 水菜は関西の人が良く食べる…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

家庭菜園・・のらぼう菜を収穫

最近は連日好天に恵まれ気温も高く心もウキウキ気分になる。 今日はヤーコンと菊芋の植え付け準備をしてきた。 此れからは毎日畑通いが始まる。 3月中に約10種類の野菜の種まきを予定している。 私のようなカントリーオールドボーイにとっては、 菜園にいる時が無我の境地になれて一番心休まる。 昨年10月に種まきしていた・・のら…
トラックバック:0
コメント:23

続きを読むread more

頂き物・・・ハッサクとリンゴジャム

先日犬の散歩仲間から八朔とリンゴジャムを頂いた。 以前に我が家でも甘夏を収穫したが、今度は犬仲間から八朔を頂いた。 八朔は甘夏に比べると酸味も少なく、苦味も少ない感じた。 食べてみると果汁がいっぱいで、これはこれで大変美味しい。 この方の庭は一日中日が当たるので、甘味成分がいっぱい詰まっていた。 八朔は毎日一個ずつ生食で食…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

甘夏マーマレード

先日我が家の庭に生っていた甘夏を収穫した。 収穫した甘夏は約70個である。 狭い庭で木が大きくなりすぎ邪魔になったので昨年枝を切り落とした。 その性だろうか昨年は100個以上も生ったのに、 今年は収量がかなり少ない。 犬の散歩仲間で甘夏大好きな5人に少しずつ差し上げた。 残りを家内が甘夏のマーマレード作りに挑戦してみ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ジャガイモの植え付け

先週22日にジャガイモの植え付けをしてきた。 ジャガイモの品種は・・キタアカリ・・という品種である。 今までに男爵や、メークインなどの種類を植えていたが、 昨年からキタアカリに変更した。 キタアカリは栗に似たホクホク感とあまーい味で最近人気急上昇である。 煮てよし、サラダにしてよし、じゃがバターにしてもとびっきり美味し…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

金柑甘露煮

昨日は庭に植えている金柑を収穫した。 この金柑の木は植えてから15年か20年近く経つがはっきり覚えていない。 年を越し寒さに当たって実も熟してきたので、 ヒヨドリに食べられる前に収穫した。 大きなザルに2杯収穫できたのでブログに掲載する事にした。 昨年までは犬散歩仲間に全部上げていたのだが、 今年は我が家で金柑甘露煮…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

菜園便り・・・赤芽サトイモを収穫

昨日は赤芽里芋を取りに行ってきた。 里芋は三種類植えていたが、赤芽以外の里芋は近所にみんな上げてしまった。 里芋は寒さが大嫌いなので、畑に深い穴を掘りその中に保存していたものだ。 そうすると地中の中は意外と10度位になっているので、 寒さに負けて腐る事も無い。 赤芽里芋は昨年仲間から貰ったもので、その種芋を初めて栽培し…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

食用菊を食べる

昨日は菜園に野菜を取りに行ってきた。 畑に着くと霜が降りていて霜柱が立っている。 歩くとギュギュと不思議な音がした。 土曜日なので菜園仲間がいっぱい来ているかと思ったが、 誰一人姿が見えなかった。それはそうだろうこの寒さだ。 体の芯まで凍りつきそうな気温では、 仲間達も気後れしたのであろう。 私も早々に野菜を収…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

菜園便り・・・玉ねぎ畑をチェックする

昨日は玉ねぎの生育状態をチェックしに行ってきた。 昨年9月に種まして20センチほどに生長した苗を、11月に移植した畑である。 何とか今の段階では、順調に成育している感じである。 2月下旬ごろに追加の肥料をバラ撒いて、栄養分を補給してやる。 収穫時期は早取りの玉ねぎが4月下旬頃、 おそ取りの玉ねぎは6月に入ってか…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ヤーコン金平を作る

今日はヤーコン金平の事を書いてみよう。 ヤーコンは昨年の11月始めに収穫して保存して置いていた物だ。 ヤーコンは掘り起こしてら、あまり寒くない所で保存して置き、 1ヶ月以上経つと甘味成分のオリゴ糖がどんどん増してくる。 生で食べると歯ざわりが心地よく、噛んでいるうちに甘味がどんどん広がる。 食感は梨を食べているような味…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

菜園便り・・・ルッコラを収穫

今日はルッコラを収穫したので、ブログに掲載してみよう。 ルッコラはまたの名前をロケットとも呼ぶ。 ハーブ野菜でゴマの香りと、ピリッとした辛み、そしてかすかにほろ苦味がある。 サラダで食べるのが主流だが、付け合せに利用したり、 サンドイッチに挟んだりして食べると大変美味しい。 大きく成長したルッコラの時は炒め物やおひ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

金柑と甘夏が生った

庭に植えている金柑と甘夏がいっぱい生った。 木を植えてから約12年くらいになる。 金柑の木は高さが3メートルくらいで枝打ちをした。 甘夏はどんどん大きく高くなるので、昨年5メートルくらいで芯止めした。 その性か今年はどちらとも実のなりかたが昨年より少ない。 金柑は今年は2リットルバケツ一杯分ほどだろう。 昨年は4…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

菜園便り・・・三浦ダイコンを収穫

今回はダイコンを収穫したので、それを紹介します。 ダイコンの名前は・・竜神三浦2号・・と言う厳めしい名前である。 甘味が強く味は極上である。三浦ダイコンを品種改良したものである。 三浦ダイコンについてチョット書いてみよう。 神奈川県の三浦半島の最先端にある三浦市で、 寛永年間から栽培されていたそうである。 三…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

菜園便り・・・ネギを収穫

正月用にネギを収穫してきた。 以前にブログに書いたがネギは3種類植えてある。 今年の3月に種まきしてから9ヶ月かかってやっと本格的なネギに成長した。 犬散歩仲間や町内の知り合いに、お正月に食べていただこうと思いお裾分けした。 ネギを差し上げたのは全部で20軒あまりになる。 根を傷めないようにスコップで掘ったのだが、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

羊羹とおしるこあん

昨日の関東地方は今年最低の温度であったらしい。 当地でも日の出前の最低温度は2度であった。 早朝6時に畑に行ったが大霜が降っていて、畑一面真っ白になっていた。 寒くて手足が凍りついたような感じで、 手足が思うように動かなくて作業能率が上がらない。 仕方なく車でヒーターを入れて暖を取り、8時頃から作業を始めた。 けれど…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

古里からの贈り物

田舎の姉から古里便が届いた。 開けてみると正月用の餅、干し柿、ユズが入ってた。 私の田舎の餅は丸い形をしている。50個も送ってもらった。 臼に蒸したもち米を入れ、杵でついた昔ながらの手作り餅である。 伸びがよく本当に美味しい。 雑煮、焼いてから黄な粉をつけた餅、海苔をつけた餅、いずれも最高だ。 田舎の姉達も高齢なので…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

菜園便り・・・ホウレン草と紅菜苔・(こうさいたい)・を収穫

今回はホウレン草と、コウサイタイを収穫した。 今年は昨年より寒いのか12月になってから霜がよく降る。 寒さに当たるとホウレン草は甘味が増して美味しくなる。 時期を遅らせて正月用に種まきしたが、 ちょうどタイミングが合って良いホウレン草に成長した。 昨年はこの時期に野鳥に食べられてしまったので、 霜除け用を兼ねて細…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

菜園便り・・・ダイコン

今日は変わったダイコンを作ったので紹介しよう。 名前は・・天安紅心・・と言う。 中国ダイコンを品種改良したものである。 素人栽培であるから、物珍しい物があると栽培したくなる。 今年初めて試験的に栽培をしてみたが、 味もそこそこ美味しく食べられる。 肉色は白に鮮やかな紅桃色が入り、 サラダにすると一段と彩り鮮やか…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

菜園仲間

先日、3箇所借りている畑の中で一番遠い畑に行ったら、久しぶりにTさんに会った。 このTさんは川崎に住んでいるが、住まいの側を流れている玉川の向こう岸は東京になる。 川崎の自宅からこの菜園まで片道60キロ位ある。 1週間に一度は顔を出して一生懸命に野菜栽培に励んでいる。 お互いに畑に行く日とか、時間が違うので滅多に会えない。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more