亡くなったブログ友の記事を時々読んでいます

ブログで知り合った女性2二人が数年前に、癌でお亡くなりになりました。 今回はそのお二人の思い出を書いてみたいと思います。 現在では日本人の2人に1人が癌に罹患する時代だそうです。 又、最近のブログ友にも癌で苦しんでいる方が数名いらっしゃいますが、 御気に障りでしたらスルーして下さい。 その二人の女性の残されたブログ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツルムラサキを収穫

ツルムラサキが大きく育ったので収穫です。 ツルムラサキは蔓が紫色と、緑色の2種類ありますが栄養価はどちらも同じ。 畑に育っているツルムラサキ 柔らかい蔓と葉っぱをカットして収穫すると、 残した蔓からまた新しい蔓が伸びてくるので、何度でも収穫出来る便利な野菜。 夏場の青物野菜が少ない時期には、重宝する野菜です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白内障の手術のその後

最近はブログネタが無いので、白内障の手術後の経過を書いてみます。 来年自動車免許の更新が有るので、視力が心配になり、 大学病院で検査したら、メガネ使用でも視力が0.6と診断され大慌て。 視力が0.7以上ないと免許更新が不可能。 白内障の症状が有るから手術すれば、視力が回復すると医者に言われて、3月に両目を手術、その後2カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝くじ・・・五万円当たりました

宝くじが当たったので何か美味しいものでも家族で食べたいな・と考えていましたが、 車のタイヤが摩耗してツルンツルンになり、このままでは走行が危険なので、 タイヤを新品に交換したら、宝くじの当たった五万円が無くなってしまった。 少し残念な気持ちもしますが、タイヤが新品になって安心走行できるから、 タイヤ交換して良かったと思ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家内のトールペイント画

腰痛の為、畑仕事が出来なくなり、農家から借りていた200坪の畑を返しましたが、毎日暇を持て余して頭がボケて認知症になりそうなので、農家から再度20坪程の畑を借りましたよ。 白内障の術後一ヵ月間は農作業などの力仕事は禁止されていますので、 今月の中旬頃からなら仕事が出来そうなので、葉っぱ野菜や里芋の植え付け予定です。 今までは近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園便り…零余子(ムカゴ)を収穫

ムカゴって皆さんご存知でしょうか? ムカゴは山芋の蔓に出来る1センチ程の小さな実です。 山芋の代表的な品種は自然薯芋(ジネンジョイモ)ですね。 山芋の根茎は地中に出来ますが、ムカゴは山芋から伸びた蔓の節に出来ます。 ムカゴが生っている様子 秋になり山芋の葉っぱが落ちると、なっているムカゴの実が見えます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園便り…金時生姜を収穫

9月も既に後半に入り、すっかり秋色が濃くなって参りました。 本日は金時生姜を収穫してきました。 金時生姜はピンク色で 香りと辛味が大変強いことが特徴です。 生姜は、血流を促進して体を温めたり、殺菌作用だったり免疫力を 高めたりしてくれます。 収穫した金時生姜 今回は味噌を付けて食べました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園便り…ゴーヤを収穫

朝晩はとても涼しくなりましたね。 そろそろ秋、冬野菜の種蒔き準備で忙しくしているこの頃ですが、 最近腰が痛くて作業効率が悪くて四苦八苦しています。 悲しいかな・老化現象ですね。 さて、本日はゴーヤの収穫です。 ゴーヤも最盛期を過ぎて、今回の収穫で終わりになります。 収穫したゴーヤ ゴーヤー(苦瓜/に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園便り…ミニ冬瓜(とうがん)の収穫

朝晩は涼しくなり過ごし易くなりましたね。 さて、本日はミニ冬瓜を収穫してきましたよ。 普通の冬瓜は重さが4~5キロもありますが、ミニ冬瓜は1.5~2㎏ほど。 食べ切りサイズでとても料理するのに重宝します。 今年は去年の収穫時期に、採り残して畑に放置していた冬瓜が、 春になってあっちこっちから勝手に芽が出てきて10本位の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の嬉しい事

PCの動作が遅くて悩んでないましたが、どう言う訳だが最近はとても快調。 皆さんのブログに訪問しようとクリックしても、画面が開くまでに4~5分かかっていた。場合によってはフリーズしてしまい、電源を落として再度挑戦。一人の方のブログを拝読するのにも、20~30分も時間がかかっていました。 しびれを切らして山田電機にPC持参して調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園便り…秋茄子を収穫

5月にナスの苗木を植え付けして、6~7月の二カ月間に沢山のナスを収穫しました。 7月の下旬になるとナスの苗木が疲れて花が咲かなくなったので、枝を短くカットし、 ついでにナスの根もカットして、暫く休ませてやると、新しい枝と根っこが再生します。 8月に入ると次々と花が咲きだして、2度目のナスが採れ始めました。 秋ナスは嫁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園便り…ミニトマトを収穫

そろそろミニトマトの収穫も終わりに近づいてきました。 此処の所毎日雨降りでトマトが水分を吸収し過ぎて、 果肉が裂けてしまっています。 トマトは水分を少なめにして育てた方が甘みが増しますが、 連日の雨で畑の水分が多いから、トマトも甘みが無くて水っぽい味がします。 収穫したミニトマト・・・長さ5センチ程 ミニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園便り…フルーツ ピーマンを収穫

連日の猛暑日・皆様如何お過ごしでしょうか。 私は相変わらず早朝の6時頃から、3時間程菜園通いをしています。 本日はフルーツピーマンを収穫しました。 収穫したフルーツピーマン 真っ赤な鮮やかなフルーツピーマン 直径5センチ程の大きさ 半分にカットしたフルーツピーマン 平べったい形を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園便り…トウモロコシを収穫

ブログ友の数名の方がカラスや、ハクビシンにトウモロコシを食べられて、 本当に悔しい・と嘆きのブログアップ記事がありました。 私も過去にカラス、ハクビシンに食べられて全滅して、 人間の口に入らないのでバカバカしくて、数年栽培を中止していました。 今年、何年かぶりにトウモロコシを栽培して本日収穫しました。 栽培本数は約…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園便り…ズッキーニを収穫

早朝5時に畑に出かけて、ズッキーニを収穫。 4月中旬に種蒔きして、10株のズッキーニを育てています。 今が収穫の最盛期で、4~5日間隔でいつも10本程のズッキーニが採れています。 ズッキーニはとても成長速度が速くて、10センチ程の実が生っているな、と、 思っていると5~6日位であっと言う間に、長さ27センチ位に成長し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園便り…カボチャを収穫

赤カボチャが収穫出来ました。 けれども、あまり嬉しくない状態です。 菜園に10個のカボチャが生っていて、 後、一週間位したら収穫時期かな・予定していましたが、 今日畑に行くとカボチャを植えている辺り一面が、 ぐしゃぐしゃに土が掘り起こされていました。 やばい・と、カボチャを探しましたが、 辺り一面にカボチャの食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園便り…枝豆の収穫

本日は枝豆を収穫してきました。 収穫した枝豆 一つの株に枝豆の莢が30個位実っています。 まだ、小さな莢もあるので、大きく育った莢をもぎ取って収穫。 残した小さな莢の枝豆も10日後くらいには、大粒に育つと思います。 かなりの収穫量がありましたよ。 枝豆の塩茹で 定番の塩茹でで美味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園便り…ツルムラサキを収穫

ツルムラサキが元気に育ってます。 ツルムラサキは蔓性の植物で、長く蔓が伸びるので柔らかい蔓と、 肉厚の葉っぱを摘んで収穫します。 収穫しても次々と新芽が伸びてくるから、 葉っぱ野菜が少ない夏の時期の貴重な食材です。 収穫したツルムラサキ 蔓が紫色と、緑色の二種類ありますが食感はどちらも美味しいです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

杏の頂き物

隣のお宅から杏を、8リットルバケツに3杯も頂きました。 う~ん、こんなに大量に頂いても消費するのが困難。 家内がカラオケ仲間数人に杏が有るけどいらないかと電話すると、 皆さんジャムを作りたいから欲しいとの返事。 バケツ2杯分は仲間のオバチャンズにお裾分け。 私の近所のスーパーでは杏は売ってないから、或いは貴重な果物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜園便り…ラッキョウを収穫

昨日はラッキョウの収穫をしてきました。 昨年の9月に球根を植え付けて、今年の6月の収穫、 約10ヵ月間の期間が掛かり結構栽培期間が長いですね。 収穫したラッキョウ 程よい太さのラッキョウに育ってましたよ おおよそ13キロ位の収穫量で、想定外の豊作でニンマリ。 我が家で消費するには多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more