六十の手習い・・・?

昨日は朝6時に菜園に野菜を採りに行った。

当地では珍しく日曜、月曜は雪マークのお天気予報になっているので、
土曜日の内に野菜を採りに行った次第である。

菜園に着いて周りを見渡すと、霜が落ちていて一面真っ白だ。
ホウレン草やビタミン菜などの葉っぱ野菜を収穫しようとしたが、
葉っぱが凍っていて触るとポキポキと折れてしまう。

仕方ないので太陽が出て暖かくなる時間まで待ってから、
ホウレン草、ビタミン菜とゴボウを少し収穫した。

帰りに本屋さんに寄り道をして、NHKの英会話教材を探した。
ある方のブログにNHKのラジオ放送で2,3ヶ国の語学を勉強して、
話せるようになりたい、と今年の抱負を書いておられた。
私もそれに刺激を受けて、真似をしてみようと下見をしに行ったのである。

ラジオ英会話のスタートは4月からだそうだが、
まずは英文字に慣れておこうと思った訳である。

教材の陳列棚をキョロキョロと見ていると、
英語発音のツボという雑誌が目に付き、
ページをめくって見ると発音練習のCDも付録で付いていたので購入してきた。

帰宅して早速CDをパソコンにセットして発音練習を聞いてみたが、
外人の講師の発音なのでチンプンカンプン。
全くお手上げ状態だ。
それにこの発音練習は、すでに話せる人の発音の矯正方法の本だった。
もともと英語が分ってないのだから無理な話である。

せっかく買ってきたので時々PCにセットして聞いてみて、
耳を慣らしておき何とかなりそうだと自信が湧いてきたら、
4月からのラジオ英会話を習いたいと思っている。
駄目でもともと・・毎月のテキスト代の400~500円位を損するだけだから。
今の段階では???・・です。

本屋さんで買った英語発音の雑誌

画像

"六十の手習い・・・?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント