羊羹とおしるこあん

昨日の関東地方は今年最低の温度であったらしい。

当地でも日の出前の最低温度は2度であった。
早朝6時に畑に行ったが大霜が降っていて、畑一面真っ白になっていた。
寒くて手足が凍りついたような感じで、
手足が思うように動かなくて作業能率が上がらない。

仕方なく車でヒーターを入れて暖を取り、8時頃から作業を始めた。
けれども外気が冷たくて早々に仕事を中断して帰路についた。

我が家に帰ってみると町内の犬仲間のK奥さんから、羊羹とおしるこあんが届いていた。
このK奥さんの実家は小田原市にある老舗の和菓子店である。
デパートなどにも出店をされている銘菓店であるらしい。
K奥さんは週2回実家でパートで手伝っているとのこと。

私が甘党なのを知っていてお正月用にと届けていただいた。
このお汁粉餡を使って正月には家内に善哉を作ってもらおう。
田舎から餅も送ってもらっているので、
お正月には美味しい善哉がいっぱい食べれそうである。

羊羹も大好きだから一度に食べ過ぎないようにしなくては・・と思っている。
押さえが利かなくなると羊羹一本をペロリと食べてしまう。
最近たいぶん太り気味になったので反省しているのだか・・・計算通りにはいかない。

頂いた羊羹とおしるこあん・・です。

画像

"羊羹とおしるこあん" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント