わが町の美しい海岸線

今日はモコ(愛犬)と昔よく散歩に行った海辺の写真を載せます。

5,6年前に家内が馬鹿チョンカメラで撮った写真である。
当時はまだまだ私も元気だったので、
よくモコを連れて海辺まで散歩に行ったものである。
海まで我が家から徒歩で約15分位で行ける。

背景の山には白い雪が積もっているので、恐らく1月頃の写真であると思う。
背景に写っている山は箱根連山である。

画面右に写っているのは有料道路で西湘バイバス。
平塚市と小田原市を結んでいて、美しい海岸線沿いを走っている。
小田原の終点を下りると、その先は熱海、箱根路へと繋がっている。

この美しい海岸線の砂浜が過日の台風9号によって、
大波にさらわれて消滅したのでる。
バイバス道路の基礎部分もえぐられて、
道路が真ん中から折れて落下したのである。
何という自然界のエネルギーの破壊力の強さであろう。

現在、西湘バイバス有料道路を修復中であるが、
砂浜を昔のように完全に原状回復するのは無理ではないだろうか。
今となっては私のこの画像も、本当に貴重な写真となった次第である。

消滅した美しいわが町の海辺の写真です。

画像

"わが町の美しい海岸線" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント