湿生厳島公園(しっせいいつくしまこうえん)で犬の散歩

ワン公の散歩はいつも町内の同じコースなので、
昨日は車にワン公を乗せて隣町の公園に行った。

かなり広く自然の地形を生かした静かな公園である。
平日のせいか人影はまばらだった。

広く大きな湿原を利用した池には、
日本古来のホトケドジョウが生息しているので、
種の保存のため池に魚などを放流しないように、との注意書きがあった。

池の中央は築山風になっており、そこに小さな神社がある。
神社名は、・・厳島神社・・と立て札に書いてある。

厳島神社と言えば、広島の宮島を思い出すが、
その末社に当るのだろうか

暫し我が家のワン公とのんびりした一時を過ごし、
家内の作ってくれたオニギリを食べたら眠くなり、
1時間ほど草むらに寝転んで昼寝をして帰宅した。
写真は今年の春に撮影したのを掲載しています。

隣町にある湿生公園の厳島神社
アンブレラはチョットいたずらで挿入しました
風の強い日だったので、傘がどこからか飛んできた・・

画像


大きなアゲハチョウが飛んできました
(おまけの悪戯です)

画像

"湿生厳島公園(しっせいいつくしまこうえん)で犬の散歩" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント