大磯町の左義長

昨夜は隣町の左義長を見物に行ってきました。

国指定の重要無形民俗文化財に指定されているそうです。
小正月におこなうセエノカミサン(道祖神)の火祭り。

正月飾りやダルマをセエノカミに集め、ワラなどを使って仮小屋をつくります。仮小屋では子どもたちが籠もり、餅を焼いて食べたりして過ごします。そして、当日に小屋をこわし、サイトと呼ばれる塔をつくって燃やします。

この行事は大磯町内至るところでおこなわれていますが、特に大磯の左義長として国の無形民俗文化財に指定されている南下町と北下町の地区を中心とした行事は規模が大きいことで知られています。
門松や注連飾りによって出迎えた歳神を、それらを焼くことによって炎と共に見送る意味があるとされる。

砂浜に構えられた斎灯(サイト)

画像




画像


夜の帳も落ちて点火を待つ斎灯

画像


まずは静止画でご覧ください

画像


竹竿の先につけた団子を焼いて家内安全、無病息災を祈願

画像


最後に漁師が海に入って無病息災、大漁を祈願します。

画像



皆様と私の今年一年の健康をお祈りしました

最近は県内外からも多くのギャラリーが見物に訪れます。
斎灯の点灯は夜の7時です。

音頭が終わると漁師は海に入って身体を清めます・・寒そう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 75

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年01月15日 12:41
こんにちは。
もう子供の頃でしたが、母の実家が農家で「ドンドン焼き」と言ったと思いますが、毎年行きました。
二股に分かれた枝の先に、お団子を2つつけて焼きながら従兄弟たちと取り合って食べるのです。
楽しかった懐かしい思い出です。
確か田んぼが多かったので、豊作祈願だったようです。家内安全もあったかな?今となっては定かではありませんが・・
海の傍だとまた少し違うようですね。
2012年01月15日 13:39
こんにちは。
海の傍で行われるのですね。
素晴らしいお祭りを拝見させていただきました。
ありがとうございます。
2012年01月15日 14:38
広い砂浜での左義長、動画で見たのは初めてです。
盛大に行われたのですね。
パチパチと音を立てながら燃える炎、
漁師さんたちの歌声など、、、楽しませていただきました。
かめさんも家内安全、無病息災を祈願して、
焼き団子はお口に入りましたか?
2012年01月15日 15:09
大磯町の差義長は国指定の重要無形民俗文化財に指定されるほど規模が大きいですね。
また最後に漁師が海に入って無病息災や大漁祈願は海辺の差義長ですね。
いつまでも続けて欲しい行事です。

2012年01月15日 16:56
最後のほうに写っていた猟師さんたちは、あの後海に入られたんですね。寒そう
2012年01月15日 18:21
重要無形民族文化財に指定されるほどですから 規模が違いますね。 子供の頃 田舎でどんど焼きに参加したことがありました。でも 全然にぎわいが違いますね。
無病息災・家内安全・・ 今年はことに強くお願いしたいですね。
季節ごとの 昔ながらの風習は 大事に長く残して欲しいものです。
2012年01月15日 19:46
こんばんは。
大がかりなとんど祭りですね!
男の人は裸で気合いが入っています。
我が団地も14日にささやかなとんど祭りがありました。
ぜんざい、豚汁、お酒、ビール、飲ものなどがふるまわれます。
竹筒に入れて温めたお酒が美味しかったです!
2012年01月15日 19:54
国指定の重要無形民俗文化財だけあって
大がかりですね、規模もスケールが違いますね。
大磯の海岸と言う場所もよいですね。
ちょうちんも風情が良いですね、
無病息災・家内安全を祈りたいですね。
2012年01月15日 20:59
今晩は~~♪
毎年見せて戴いて居る行事。
今年も見せて戴けて、嬉しいです。
重要無形民俗文化財に指定の左義長。
今年も恙なく、開催されて何よりですね。
寒中の海、いくら漁師さんでも冷たい事でしょうね。
こちらで、昔から開かれている十日市祭り。
今年は中止だそうです。暴力団排除の為のチェックが、難しいからだそうです。沿道に出店の露店が多すぎてと言うことのようです。
2012年01月15日 21:16
左義長というのですね。
実家のある寒川では「どんど焼き」
乗鞍では「三九郎」といいます。
最後の海に入って身体を清める様は、湘南の「浜降祭」みたいですね。
2012年01月15日 21:23
こんばんは
色々なお祭りがあるんですね
今年1年健康でありますように!
風子
2012年01月15日 21:55
今年も左義長を見せていただきありがとうございます
海にまで入っての雄大で迫力ある小正月の行事で見応えがありますし、今年一年の健康をお祈りして頂いてありがとうございました
新興住宅地の私の地区では古くからのこういった行事はないのですが、今日は近くの小学校でのドント焼があったようです・・
みとちゃん
2012年01月16日 05:55
今年も左義長に行かれたんですね。
動画の最後裸で海の中に入るの寒そう。
2012年01月16日 08:24
>最後に漁師が海に入って無病息災、大漁を祈願します。
寒そう。。。
世界中でこの寒い時に、水に入る行事があるわね。
凍った湖に入ったり
なぜなのだろう
私は、見ているだけで震えてしまいそう
2012年01月16日 10:46
カメさん、おはようございます。
こういう行事は、後世にもずっと引き継がれていって欲しいですね。
太鼓の音が、祭りをより一層盛り上げていたようですね。
漁師さんたちの裸姿、見ているだけで寒そうですが、気合いが入っているのでしょうね。
祝い唄のような唄を歌っていましたね。
あれは、この祭りの時だけに唄われる歌なのですか?
2012年01月16日 12:58
こんにちは。
重要無形民族文化財に指定されるほどの左義長は、
規模が違いますね。

寒空に海に入っての祈願、
後利益ありそうですね。
一緒に祈願していただきありがとうございます。
2012年01月16日 14:37
こんにちは!
暗い海辺で 赤々もえ松明の火で跳ねる音 このような行事 いいですね~ こちらでは どうなっているのかさっぱりわかりませんです。祝い唄これから海なんですね。きゃ~~~ぁ ごかんべんを  !!
あさがお
2012年01月16日 19:08
漁師さん達 海に入ったのですね。
ここ数日 日本中が冷え込んでいますので 寒かったでしょうね~。
真冬の海に入る方たち 尊敬しますわ。
火が大きく燃えて 勇壮ですね。
とっても見応えがありました。
2012年01月16日 20:55
左義長、勇壮なお祭りですね。
長い棒の先にお団子が付いているのですね。
動画で焼いているのが良く見えます。
猟師さん達これから海に入るのですか?
後姿立派です。寒そうに見えませんね。
2012年01月16日 20:59
こんばんは~
ずっと、昔から同じことを続けているから
重要無形民俗文化財に指定されているのですよね?
土地の人が 守り続けている・・いいですね。
それにしても 夜の松明 は 迫力あります。
2012年01月16日 22:06
ドンドン焼きみたいなものでしょうか?
昔からの行事 続けられるのは
どこの地域も大変ですね。
守り続ける方がいるのは頼もしいです。
2012年01月17日 08:26
カメさん、おはようございます。
火がまるで生き物のようですね。
竿の先についているのはお団子なんですね。
太鼓や歓声や唄が聞こえて、臨場感溢れました。
私たちの無病息災もお祈りしてくださったんですね。ありがとうございます。これで今年はどうやら元気に過ごせそうです!!!
2012年01月17日 08:42
<どんと焼き>あちこちで聞きますがこちらではとんと聞いたことありません(笑)私が知らないだけかもしれませんが・・・。重要無形民俗文化財に指定・・きっと全国に知れ渡っているのでしょうね~。闇夜に松明、燃えさかる炎は迫力です。
2012年01月17日 08:58
大磯の浜は広いので、とてもスケールの大きな「どんと焼き」になりますね。
動画で見ると更に迫力満点です。
カメさんのお蔭で、今年も無病息災でいけそうな気がします。
2012年01月17日 09:33
流石 国指定の重要無形民俗文化財
規模が大きいですね。
無病息災  ありがとうございました。
2012年01月17日 13:57
そうですか、左義長(どんど)も国の重要無形文化財になるのですね、さすがに素晴らしいですね。
小父さんの在所にも「ドンド」が昔から行われています。
神社の境内に大きな焚火を太い大きな木と竹と藁を入れて作り、昨年の神社のしめ縄やお飾りなどで縛り、個人の門松やしめ縄習字の練習紙古くなったお守りなどを一緒に燃やします。
残り火(沢山できる熾火)で、鏡餅(おかがみさん)を焼いて食べると一年無病息災と言われてます。小父さんたちの子供の頃は「どんど」で焼き餅を食べるのが楽しみでした。
2012年01月17日 14:20
こんにちは~
自分のどんと祭の記事を書きながら、カメさんは今年も左義長に行ったのかなあと思ってました。
そっちでもこっちでも燃えている様は凄いですね。それに漁師さんは海に入るのですね、大変だなぁ。
2012年01月17日 22:32
一年の無病息災もお祈りする「どんど焼き」は各地にありますが、
このようにスケールが大きく、海にまで入る行事は
本当に後世まで残してもらいたいものです。
2012年01月18日 02:24
こんばんは
夜分遅くに失礼します。
いろいろな地方のお祭りってあるんですね。こちらでは全くない行事ですね。
最後に冬の冷たい海に入るのは勘弁ねがいたいですね。
カメさん
2012年01月18日 14:46
yasuさんへ

一般的にはドンド焼と言っていますね。
昔はどこの田舎でも遣っていました。
今は少子化で子供がいなくなり、
廃止になっている所もありますね。
大磯は海辺で遣るのでかなり大がかりですね。
カメさん
2012年01月18日 14:49
cafeさんへ

大磯は漁師町なので左義長は海辺で行われます。
とても盛大な勇壮な行事ですね。
漁師町なので遣る事が派手です。
毎年見物に行っていますよ。
カメさん
2012年01月18日 14:53
ひろピーさんへ

左義長は海辺で行われますよ。
夏には大磯海水浴場になる場所です。
大がかりなドンド焼で迫力があります。
最近は遠くから見物客も遣って来るそうです。
団子は現場で売っていますが、
私は売り切れで手に入りませんでした。
カメさん
2012年01月18日 14:56
かなたさんへ

大磯の左義長は勇壮ですね。
さすが国指定の無形文化財です。
最近は多くのギャラリーが集まってきますよ。
漁師さんは最後には海に入っていきますが、
辺りが暗くて動画に撮れないのが残念でした。
カメさん
2012年01月18日 14:59
春さんへ

はい、漁師さんは最後に海に入り身を清めます。
観ている方で身体が凍るようでしたよ。
動画に写しましたが、
辺りが真っ暗で動画は鮮明に写りませんでした。
カメさん
2012年01月18日 15:03
しおんさんへ

はい、左義長はとっても規模が大きいですね。
海辺で遣るので火災の心配もないです。
さすが国指定の伝統行事です。
夏場は海水浴場になる砂浜なんですよ。
最近は県内外から多くの人が見物に遣って来るそうです。
カメさん
2012年01月18日 15:07
みっちゃんさんへ

漁師さんは最後に海に入って身を清めます。
気合を入れるために一升瓶の酒をあおっていました。
本当は酒を飲んで寒い海水に入るのは良くないですね。
みっちゃんさんちの団地のどんど焼きも、
かなり盛大で盛り上がっていますね。
カメさん
2012年01月18日 15:11
ぶたねこさんへ

国指定の左義長は凄い迫力がありますね。
傍で見ていると自分も興奮してきます。
この砂浜は夏には海水浴場になります。
だからかなり広いから火災の心配も要りません。
闇夜に浮かぶ提灯も風情がありますね。
カメさん
2012年01月18日 16:50
S子さんへ

左義長の見物は毎年行っています。
動画のアップもいつもと変わり映えしないですね。
私のブログを初めての方もおられるのでアップしました。
いつ観ても迫力がありますよ。
十日市祭りが中止されたのですか。
皆さんがっかりされたでしょうね。
カメさん
2012年01月18日 16:55
ありママさんへ

どんど焼きは地方によって呼び方が違いますね。
大磯の左義長は迫力満点です。
真っ暗の闇の海に漁師さんが入るので、
動画は撮影できませんでした。
浜降祭も有名ですね。
カメさん
2012年01月18日 16:57
ねこちゃんさんへ

左義長は迫力満点です。
傍で見ていると自分も興奮しますね。
ブログ友の無病息災をお祈りしておきましたよ。
カメさん
2012年01月18日 17:01
風子さんへ

毎年同じような記事をアップして恐縮です。
でも左義長は何度見ても迫力がありますね。
漁師さんが海に入って身体を清めますが、
真っ暗で動画が撮れませんでした。
ブログ友の皆さんの健康もお祈りしておきましたよ。
カメさん
2012年01月18日 17:04
みとちゃんさんへ

はい、今年も左義長を見物に行きましたよ。
何度見ても興奮しますね。
闇夜の真っ赤な炎は神秘的です。
漁師さんが海に入るのを映しましたが、
真っ暗で上手く撮れませんでした。
カメさん
2012年01月18日 17:09
もうヘトヘトさんへ

漁師が海に入っていくのも写しましたが、
真っ暗で動画にしても画面が判別できませんでした。
冷たい海や川に入るのは、
心身を引き締める効果と不浄な物を、
洗い流す意味があるのかも。
カメさん
2012年01月18日 17:17
kirariさんへ

さすが無形文化財に指定されている行事ですね。
傍で見ると本当に迫力満点です。
最近は県内外からのギャラリーも集まるそうです。
最後に漁師さんが海に入っていきます。
一升瓶の酒をラッパ飲みして気合を入れていました。
本当は酒を飲んで海中に入るのは良くないですね。
この歌は町内の道祖神 へ捧げる祝い唄でしょうか。
カメさん
2012年01月18日 19:03
keikoさんへ

はい、とても勇壮な左義長です。
遠くからも大勢の人が見物にやって来ますよ。
最後に漁師が海に入ります。
観ている自分が入っているみたいで恐ろしいですね。
ブログ友の皆さんの無病息災もお祈りましたよ。
カメさん
2012年01月18日 19:07
はなあみさんへ

とても神秘的な行事ですね。
闇夜を真っ赤に染めて炎が立ち昇ります。
現場で見ていると興奮しますよ。
漁師さんは一升瓶の酒をラッパ飲みしてから、
気合を入れて海に入って行きました。
カメさん
2012年01月18日 19:10
あさがおさんへ

はい、漁師は一升瓶の酒をラッパ飲みして、
気合を入れてから海に入って行きましたよ。
観ている方が心臓麻痺を起しそうです。
炎が高く舞い昇りとても神秘的な行事でした。
カメさん
2012年01月18日 19:14
はるわかさんへ

さすが国指定の無形文化財ですね。
勇壮で神秘的な左義長です。
炎が天高く夜空を焦がします。
竹竿と団子をセットで売っていましたが、
既に完売で手に入りませんでした。
漁師さんは酒を飲んで気合を入れてから、
海に入って行きましたよ。
カメさん
2012年01月18日 19:18
くれよんさんへ

はい、左義長は江戸時代から続いているそうです。
とても勇壮で神秘的なセレモニーです。
闇夜の空を炎が真っ赤に焦がしていました。
大勢の見物客が遠くからやって来ますよ。
カメさん
2012年01月18日 19:21
ひつじさんへ

地方によってはどんど焼きとも呼びますね。
大磯町では江戸時代から続いているそうですよ。
サイトに火が付けらえれると神秘的です。
最近は県外からも観光客が来るみたいです。
カメさん
2012年01月18日 19:26
黎明さんへ

炎はまるで生き物の様に次々と形を変えて燃え盛ります。
真っ暗な海辺を煌々と照らすさまは神秘的です。
最後には漁師が寒い海に入って身体を清めます。
観ている方で身震いがしますね。
ブログ友の皆さんの健康もお祈りしておきました。
カメさん
2012年01月19日 10:10
わすれなぐささんへ

あれ・そちらではどんど焼きの風習が無いですか。
大磯の左義長は江戸時代からあるそうです。
最近は遠くから観光客がいっぱい来ますよ。
真っ暗な闇夜に燃え盛る炎は神秘的ですね。
カメさん
2012年01月19日 10:13
きょんばさんへ

大磯の砂浜は夏には海水浴場になります。
日本で一番早く出来た海水浴場だそうですよ。
最近は遠方からも観光客がやって来ます。
傍で見ると迫力満点です。
皆さんの無病息災もお祈りしてきました。
カメさん
2012年01月19日 10:17
ゆうさんへ

左義長はとても勇壮で神秘的なセレモニーです。
傍で見ると迫力があって興奮しますよ。
皆さんの無病息災を祈りました。
お互いに元気で今年も頑張りましょう。
カメさん
2012年01月19日 10:22
harukiさんへ

大磯の左義長は江戸時代から続いているそうです。
夜空を焦がす炎はとても神秘的です。
広い海岸で燃やすので火災の心配もないです。
夏場には海水浴場になります。
日本で初めて最初に出来た海水浴場だそうですよ。
どんど焼きは子供の時には楽しみでしたね。
規模は小さくても当時の懐かしい記憶が
大人になっても残っていて懐かしいですね。
カメさん
2012年01月19日 10:26
粉雪さんへ

今年も左義長見物に出かけましたよ。
最近は凄い見物客で盛大です。
早く出かけないと駐車場が無くなるので、
2時間前に行っています。
粉雪さんちのどんと焼も盛大ですね。
カメさん
2012年01月19日 10:30
清兵衛さんへ

左義長は江戸時代から続いているそうです。
凄く迫力があり見応えがありますね。
最近は遠くからも観光客がやって来るそうです。
漁師が寒い海に入るのを見ると震えがきますね。
カメさん
2012年01月19日 10:34
パオさんへ

左義長は江戸時代から続いているそうです。
最後に漁師が寒い海に入り禊をします。
私だったら心臓麻痺になるでしょう。
パオさんちの方ではどんど焼きは無いですか?
2012年01月19日 16:53
わ~寒いのに、最後は海に入るのですか?
清められるかもしれませんが、風邪を引きそうですね。
昔から続くお祭り、地元の方々は何かと大変ですね。
無病息災でありますように♪
カメさん
2012年01月19日 18:22
えみりんさんへ

漁師は最後には寒中の海に入りますよ。
観ている私は身震いしますね。
最近は大勢の観光客がやってきて、
とても盛大に行われます。
ブログ友の皆さんの無病息災もお祈りしておきました。
2012年01月20日 23:02
海辺のお祭り勇壮ですね。
火の粉が降っていますが、こんなところでは心配ないですね。
近くの神社では、ご近所の火の粉が落ちるとの苦情で、
楽しみな花火がなくなりました。
漁師さんもご苦労様です。
カメさん
2012年01月21日 13:40
ハッピーさんへ

この砂浜は夏には海水浴場になりますよ。
とても広いから火災の心配はありません。
ハッピーさんちの花火大会は、
取り消しになった・それは残念ですね。
漁師さんは元気が良いですね。
一升瓶の酒をラッパ飲みして気合を入れてから、
海に入って行きましたよ。
2012年01月21日 21:57
こんばんは。
スライドショー見せていただきました。
カメさんのところの左義長は本格的ですね。
毎年カメさんのブログで見せていただきますが、私も一度見に行ってみたいです。
漁師さん
流石海の男ですね(*^-^)♪
カメさん
2012年01月22日 15:46
マリーさんへ

左義長は伝統があり凄いです。
江戸時代から続いているそうですよ。
最近は遠くから見物に大勢の人がきます。
漁師は寒い海の中に入って行きます。
みている方で心臓麻痺を起しそうですね。

この記事へのトラックバック