菜園便り・・・ツルムラサキを収穫

連日の猛暑で人間も野菜もバテ気味である。

私の住んでいる地域では全然雨が降らないので、
畑の野菜もグロッキー気味で枯れ始めた野菜もある。
農家の人も悲鳴を上げている。
自然をコントロールは出来ないので運を天に任すほか仕方が無い。

今日はツルムラサキという野菜を収穫してきた。
あまりスーパーなどには売っていないのでご存じない方が多いのではなかろうか。
ツルムラサキは柔らかい蔓の部分と葉を収穫し、おひたしや、天ぷら、
ニンニクと塩で調味した炒め物などにすると美味しい。
或いは味噌汁の具にしても結構美味しい。

お浸しにすると独特のヌメリが出てくるので嫌いな人もある。
でも青物が少ない夏場には貴重な野菜である。
蔓を摘むと脇芽がいっぱい伸びてきて次々と収穫できる。
ツルムラサキには茎が紫色と青色の二種類あって、
南天の実より小さめの紫色の実がいっぱい生る。
潰すと紫の汁が出て服につくと紫色に染まる。
紫色のツルムラサキは実がいっぱい生った蔓を活け花などにも使われるそうである。

ツルムラサキ・・・紫と青の蔓の二種類を収穫

画像


画像


またまた菜園仲間から食用のヒマワリの種を頂いた。
前回貰った時よりも今回は完熟に近い。
フライパンで炒って食べてみたが微かな甘味とヒマワリ油の良い香りがした。
食べ方は口の中に何粒か入れ、一粒づつ噛んで殻を割って実を取り出すらしい。
実を取り出した殻は・・ペッ・・と活きおいよく吐き出すらしいのだが、
そんな器用な真似は出来ないので私の場合は指で実を取り出して食べた。
ヒマワリの種を食べるのもかなり努力が要る。

菜園仲間から頂いたヒマワリの種・・・・千粒ほどあるだろう。

画像


ヒマワリの種の拡大・・・殻つきは長さが一センチ五ミリくらい。
            ・・・中の実は長さが一センチくらいかな。
栄養価はかなり高かくて、たんぱく質、ビタミン類、鉄分、カルシウムなどを含んでいるそうだ。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年08月03日 16:31
カメさん、ツルムラサキこちらでも
野菜の直販所で売っていました。
でも、食べたことがないので手に
とりませんでしたが、今度買って
みますね。夏はモロヘイヤとかオクラ
とかねばねばした野菜が多いですね。
体のためにできるだけ沢山食べて
います。ヒマワリの種、全部食べる
のは時間がかかりますね。
2008年08月03日 16:37
ツルムラサキて、お芋かと思いました。
先日、旅先でつる菜というものを購入し、食しましたが、一緒でしょうかね?
それは緑の茎でした。
少しヌルッとして、癖がありましたが、美味しかったです◎^∇^◎
2008年08月03日 17:50
ツル紫、聞いたこと有りますが調理は知りませんでしたね。ヌルヌルするものは好きだすが
モロヘイヤとも違いますね。モロヘイヤ、オクラ大好きで食べています。!
ヒマワリの種、栄養有りそうですが食べるのに
手が掛かりそうね。指で実を取り出して、、
一気に食べる方法ないでしょうか?
おつまみに良さそうですね。

2008年08月03日 17:55
ツルムラサキ、販売されているのは見たことが有りますが、食べたことがないです。
カメさんは色んな野菜を作られて、それぞれに栽培方法が違うので大変でしょうね。
食べる分には、色んな食物栄養が取れて良いことですね。
炎天下、しっかり水分補給をされて下さいね。
2008年08月03日 18:07
ひまわりの種って、何か動物の餌だったみたいですが度忘れしてます・・
フライパンで炒って食べるって香ばしそうですね
つる紫もはじめて知りましたよ・・
カメさんの菜園は何時も季節のお野菜が満載で、活気あふれてますね・・
暑いと不平ばかりの私・・
カメさん見習ってファイトださなくちゃね(笑)
2008年08月03日 20:33
ツルムラサキは食べた事があります。ず~っと前にテレビで紹介されたときスーパーで買っておひたしで食べました。何に効くのかは忘れましたが、身体にいいと聞くととりあえず試してみたい私です。
2008年08月03日 21:00
カメさん、こんばんは
「ツルムラサキ」、懐かしいです。
新婚の頃、アパートのベランダで
プランターで作ったことがあります。
その頃は、おひたしで戴いていました。茹でると、凄い色になってましたね。(濃い紫色)
最近は、戴いてないですねぇ。
ヒマワリの種は、微かな甘味がするのですか?
一度、味見してみたいですね。
しかし、ほんと雨が降らないですね。雨が恋しい~!(笑)
2008年08月03日 21:49
つるむらさきはこちらでも売っているので知っていましたけど、茎が紫と緑があるところまでは見ていなかったです。
ぬめり以外は癖は無いように思ったのですが、その後食べていませんでしたね。
ひまわりの種ビールのお供によいかもしれませんね^^
2008年08月03日 22:19
こんばんは。
「ツルムラサキ」初めて聞いた名前です。
ズイキは小芋の茎だと聞いたことがありますが、ツルムラサキも何かの茎ですか?
こちらの方では見たことがないのですが、今度野菜の直売所も何軒か探してみますね(^^)
ひまわりの種よかったですね♪
私が以前買ってきた物は 皮を剥いた物を炒ってあったみたいですね。
密閉容器に入れていたのですが、美味しくいただけましたょ。
これから暫くの間美味しいビールの肴が楽しみですね(*^-^)♪
カメさん
2008年08月04日 05:37
のんびりかあさんへ

ツルムラサキ・・直売所で売っていましたか。それなら是非食べてみてください。
お浸しにするとヌメリが出るんで、嫌がる人もいますよ。夏場の葉っぱ物がない時には重宝します。ヒマワリの種は食べるのにかなり面倒ですね。
カメさん
2008年08月04日 05:47
ぐうたら★ちゃんへ

ツルムラサキとつる菜は別物です。
感じとしては似ています。食べ方や食感もほぼ同じようです。ツルムラサキもつる菜も種を売っていますので、畑に5月頃蒔いておくと簡単に芽が出ますよ。棚を作らないで地面を這わした方が簡単です。ツルムラサキは南天位の実が生り、熟すると落ちて来年一人で芽が出ます。もちろん種を採取して来春種蒔きしてもいいですね。
カメさん
2008年08月04日 05:52
ぶたねこさんへ

ツルムラサキはお浸しにするとヌメリが出てきます。ヌメリが平気でしたら是非一度食べてみてください。かつお節を振り掛けて食べると美味しいです。ヒマワリは結構栄養も豊富らしいですが、食べるのはかなり面倒ですね。
カメさん
2008年08月04日 05:58
ビオラさんへ

ツルムラサキ・・販売している所があるなら、一度食べてみませんか。たんぱく質、ビタミン類も多いそうなので健康食野菜です。素人ですから色んな野菜を楽しみに栽培しています。
暑さ対策に水を飲みながら遣っております。有難うございます。
カメさん
2008年08月04日 06:09
風子さんへ

ヒマワリの種といえばリスがいっぱいポッペタを膨らませているのが浮かんできます。栄養もいっぱい有るらしいですよ。ツルムラサキは夏場の貴重な青物です。此方も健康食です。
新鮮野菜を食べてこの猛暑をお互いに乗り切りましょう。
カメさん
2008年08月04日 06:14
粉雪さんへ

ツルムラサキ・・TVで紹介していましたか。
ビタミン類、ミネラルなどをいっぱい含んでいて、健康野菜だそうです。
健康野菜を食べると人間も健康になると思います。新鮮野菜いっぱい手べて下さい。
カメさん
2008年08月04日 06:21
kirariさんへ

とっくにツルムラサキを食べられて経験済みなんですね。お浸しにしてかつお節を振り掛けて食べるとなかなかいけますね。
ヒマワリは噛むと微かな甘味があります。でも、殻を剥くのが大変です。本当に雨が降らなくて作物が枯れ始めました。農家の人達も嘆いています。
カメさん
2008年08月04日 06:31
紫さんへ

紫さんも食べた経験おありですか。
食べ慣れると結構美味しいです。
蔓が緑と紫の二種類あります。葉っぱの色が多少違いますが、どちらも緑色をしています。
人によって好き嫌いがありますね。
ヒマワリは殻を剥くのが大変面倒です。
ビールの御つまみなどにいいですね。
カメさん
2008年08月04日 06:42
マリーさんへ

ツルムラサキはツルムラサキと言う名前の植物の若い茎の部分や葉っぱを摘んだものですから、他の植物を加工したものではありませんよ。もし、直売所で見かけたら食べてみた下さい。お浸しにしてかつお節を振り掛けて食べると美味しいです。ヒマワリの種・・皮をむいてあるのを買うと食べるのも簡単ですが、殻つきの種の殻を剥くのは大変面倒です。気の短い人は無理ですね。
2008年08月04日 06:45
蔓むらさきはモロヘイヤ同様茹でると粘りが出てきてお浸しで食べると美味しいですね?
エジプトの王様が召し上がったとか?
中国ではヒマワリの種を食べ、殻をペッと周囲に吐き出しながら・・・観劇するとか?
カメさん
2008年08月04日 07:51
愛ちゃんへ

ツルムラサキは一種独特のクセがあり、
人によっては好き嫌いがありますね。
でも、お浸しや天ぷらにすると美味しいです。
ヒマワリの食べ方・・中国では観劇しながら殻を周囲にはき飛ばすのですか。風習の違いとはいえあまり上品な食べ方ではないですね。日本では周りの人達に非難されますね。
べるのん
2008年08月04日 13:05
こんにちは^^
こちらは昨日と一昨日の大雨で・・・今日は最高に暑い日です^^パソコンをしていても汗が・・・クーラーはいりませんけどね。。そちらは雨も少なく暑い日が続いてるんですね。。カメさん・・大丈夫ですか?暑さに弱い私・・・昨年8月末頃に山形に行った時の暑さには耐えられなかったのを思い出しています。雪国育ちなもんで・・・上手くいきませんね~~(*^_^*)
ツルムラサキ・・初めて知りました。。カメさんの菜園には色んな珍しいのが一杯ですね。。暑いので熱射病に気を付けて下さいね^^
カメさん
2008年08月04日 15:33
べるのんさんへ

北海道は二日間も大雨・・・羨ましい。
此方では全然雨が降らなくて、
色んな野菜が枯れ始めてピンチです。
暑くて毎日大汗掻いていますよ。
ツルムラサキは夏場の貴重な青物野菜です。
水は車にいっぱい積んでいて飲みながら作業していますので、熱中症は大丈夫だと思います。
2008年08月04日 17:02
ツルムラサキは食べたことがあります。
身体にいいという粘り系のお野菜ですね。
人によって好き嫌いがあるかも知れませんね。
ヒマワリの種は、孫が実験用のハムスター
を飼っていたときにそのえさだったような
気がします。勿論カメさんのおっしゃる
ように栄養満点ですから人間様が食べても
栄養効果は素晴らしいと思います。
2008年08月04日 18:47
カメさま こんばんは
ツルムラサキ 時々買い求めます
モロヘイヤなど滑りの有るもの^^は
体に良いと聞き 食べるようにしています
紫と青は・・・知りませんでした

中国ではヒマワリの種やスイカの種を
食べ みんな上手に出していましたぁ
紙袋に入れ 食べながら歩いてました
思い出し…懐かしくなりました
カメさん
2008年08月04日 20:14
いつもばらいろさんへ

ツルムラサキはご存知なのですね。
チョット嫌う人もいますが、とても健康に良いそうです。青物不足の夏には嬉しい野菜です。ヒマワリの種も栄養価が高いそうなんですが、殻を剥くのが一苦労ですね。ビールの御摘みなどにはとても合うと思います。
カメさん
2008年08月04日 20:21
tatukietanさんへ

ツルムラサキ皆さんよくご存知なんですね。
殆どの人は知らないのかと思っていました。
青と紫の蔓のがありまして、葉っぱの色が少し違うような気もします。食べつけると結構美味しいですね。
中国に旅行されたんですね。
かなり活動的なんですね。
街中でヒマワリの食べかすを吐き出すのは、
チョット行儀が悪い気もしますけど、
習慣の違いなんでしょうか。
2008年08月04日 21:42
つる紫、時々買うのですが、茎の色紫とばかりおもっていました。今度よく見てみますね。
それに実がなることも知りませんでした。そういえば花も。植物なのに花が咲き、実がなることは当然なのに・・私って変ですね。
ひまわりの種、美味しくて栄養満点ですね。
カメさん
2008年08月05日 12:51
S子さんへ

そうなんですよ、ツルムラサキは青い蔓のもあります。どちらも実が生ります。
実がなった紫のツルムラサキの方は生け花にも使うそうです。
ヒマワリの殻を剥くのが大変ですね。
来年試験的に少しヒマワリを植えてみようかなと思っています。
2008年08月06日 11:04
おはようがざいます!
道の駅で最近ではよく売られてます。道の駅へ行きますと、ほぼ百円単位で買えますから、我が家では味噌汁はじめ葉物とと同じようにしていただきます、それと細かく刻んでわんこにも
あげてます。
カメさん
2008年08月06日 12:13
しじみさんへ

道の駅では色んな物が、
安く売られていて便利ですね。
ツルムラサキは食べなれると結構美味しいですね。天ぷらでもいけますよ。
えっ・・ワンちゃんも食べるんですか。便秘解消になるかもしれませんね。

この記事へのトラックバック