我が家の愛犬・・・モコの幼犬時代

掲載した写真はモコが4ヶ月目の頃の写真である。

初めて犬を飼ったので飼育の仕方も分らず右往左往。
犬小屋も無かったので廊下の隅にインスタントの囲いを作った。

我が家にやって来たのが1月の寒い時期だったので、
家内が可哀相だから暖かくなるまで室内で飼ってくれと言うので、
家内の言い分に従う事にした。

素人なので躾もなかなか思うように出来なくて、
絨毯のあっちこっちに小水をされて本当に当時は泣けてきた。

ある時獣医さんから予防注射をしていただき、
免疫が出来たので散歩に出していいと許可を貰った。

初めての散歩は風の強い日であったので、風の音に驚き散歩どころではなかった。
3回目の散歩からやっと戸外の雰囲気にもなれ、
3回目の散歩で初めて外で小便をしてくれた。

それを契機に今度は逆に我が家の室内では、決して小水を漏らすことは無くなった。
私達も悪臭から開放され本当に涙が出るほど嬉しかった。

そんな思いをした時から早9年目にはいる。
いったん室内の快適な環境に慣れると。
外の犬小屋で飼おうとしたが決して小屋には住まない。

最近散歩仲間の人たちに聞くと、新たな悩みが沸いてきた。
老犬になると人間同様小水のお漏らしをするという。
我が家のモコはまだ先の話だと思うが、
新たな悩みに戦々恐々としている此の頃である。
これもなんかの縁なのだから仕方が無いのかも知れない。

画像

この記事へのコメント

2007年11月22日 11:24
モコちゃんとってもかわいいですね^^
どの子も、子犬の時ってどうしてこんなにかわいいんだろって位にかわいいですね・・
本当見ただけで心が癒されますヨ~("-")

うちの亡くなったノンも最後の2年間くらいだったかな、
ウンチの時にやっぱり気張るからかなおしっこちょっぴり出てましたよ・・
最近、また犬買うのもいいかなって思い始めてる私ですが旅行の時とか困るなって・・
2007年11月22日 12:03
本当!!モコちゃん・・とっても可愛い!!胸がキュンとします。。
我家の亡くなったチビも飼い始めた時同じでした。。そして・・カメさん・・チビも外には出なくなりましたよ。。お散歩の時だけです。。ソフアーの決まった所にいつもいました。。犬は大好きなんですが・・風子さんと同じで旅行の時とか留守をする時の事考えると困ると思って・・猫はエサを置いて、たま~~にお友達が来てくれればなんとかなるのですがね・・でも、わんちゃんは大好きなんですヾ(@~▽~@)ノ
2007年11月22日 13:23
カメさん、コンニチワ!
今頃は、モコちゃんのお散歩仲間の方たちとの《宴たけなわ》の頃でしょうか?
モコちゃん、くりくりしたお目めが可愛くて、ピンと張ったお耳も凛々しいワンちゃんですね。

最近、我が家の11歳になるルナの為に、《老犬の飼い方》の本を数冊、読みました。
身体的な機能が衰えてくるのは、仕方の無いことですが、ボケを防止する為には、適度な刺激が良いそうで・・・今日のようなお友達とのお集まりや、旅行、いつもと違うコースのお散歩などの環境の変化が、脳に刺激を与えるそうです。
老犬になっても天寿を全うするまでは、ず~と一緒に仲良く暮らしたいですよね。家族ですもの。。。。^-^)
カメさん
2007年11月22日 13:39
風子様へ

人間も犬も子供は可愛いですね。
風子様も又そのうちワンちゃんを飼われたら・・
私宅では旅行は交替で行ってます。
冠婚葬祭で二人で出かけるときは、
かかりつけの獣医さんに預けています。
カメさん
2007年11月22日 13:45
べるのん様へ

犬も人間の環境に慣れると、外に出なくなりますね。
犬だってやはり寒さは嫌いみたいです。
犬がいると外出する時は大変だけど、
家族の一員ですから傍に居ないと寂しいですね。
思い切って又ワンちゃんを飼われてはいかが・・
カメさん
2007年11月22日 13:51
emuemu様へ

今日は散歩仲間の人たちが遊びに来ましたよ。
モコも普段と違う雰囲気に落ち着かない様子でした。
皆の回りを行ったり来たりしていました。
我が家の菜園料理も好評でした。
ランチョン・マットも驚いていましたよ。
モコも縁があって我が家に来たので、
最後まで面倒を見てやるつもりです。
2007年11月22日 19:43
もこちゃんは賢いですね~
ちゃんとお散歩の時にトイレをしたら家では
しなくなったのですね、コジ君は一日に3度程
外に出すのに、ちょっと隙をみてはお○っこするんです。
小さい時に私も働いていて躾をするのがおろそかに
なった所為かしら。
なんでも分っているのに、一人にされたらしちゃうのよ
友達のわんちゃんはもう2年程オムツしてるんですよ。
2007年11月22日 21:01
こんばんは
モコちゃんは 幸せ^^ですね
優しいご主人様にめぐり逢えて 幸運でしたわね
子供と同じですものね 最後まで責任が有りますものね
 
2007年11月22日 21:06
モコちゃんのお写真可愛いですね。それから9年可愛がられて育てられたのでしょうね。躾も最初は大変ですがそれなりに犬も我慢したり言葉の理解もしてくれますね。 4年前の犬は14年育ちまして最後は目も見えなくて腰も曲がったりで散歩の行く道中たらたらおしっこで悲惨な姿でた。
でも良く長生きしてくれて嬉しかったです。
犬にはとても癒されて居ますので居なかったら寂しい思いをしそうです。
カメさん
2007年11月22日 23:22
紫様へ

コジ君が一人で留守番のときおしっこするのは、
情緒が不安定になる性かも・・・
普段家族と一緒に居るから急に一人にされると、
精神不安定な状態になるそうです。
モコも昔留守番の練習で一人にした時が有りますが、
私達が帰ってみると障子、襖、畳などを、
バリバリに破かれていました。
獣医さんに聞くと精神不安定になったので、
ストレスで遣ったそうです。
それ以来私達が出かけるときは、
大抵一緒に連れて行くことにしました。
カメさん
2007年11月22日 23:31
tatukietan様へ

小さいときに部屋で飼った性か、外で生活しなくなりました。
考えてみたら犬だって、暑さ寒さは嫌いですよね。
という事で室内で一緒に生活する事になりました。
犬も年を取ると人間と同じく、
いびきを掻きますね。
笑っちゃいますよ。
カメさん
2007年11月22日 23:42
ぶたねこ様へ

昔躾サークルに入っていましたが、
先生がやると一発で命令を聞くのに、
私達が命令を出すとぜんぜん無反応でした。
指導員の先生曰く・・・
犬が頭が悪いのか、人間が悪いのか、よ~く考えて見ましょう・・
それ以来躾教室は止めました。
という事でぜんぜん躾は出来ませんでした。
モコもちょっとずるい所がありまして、
今でも・・伏せー・・と命令しても反応しませんが、
私達が手にジャキーなどを持って命令すると、
一発で伏せの命令を聞きます。
言葉は分っているんですね。
いやんなっちゃいますよ。

この記事へのトラックバック